ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 江戸に学ぶ企業倫理 日本におけるCSRの源流

  • 江戸に学ぶ企業倫理 日本におけるCSRの源流

江戸に学ぶ企業倫理 日本におけるCSRの源流

  • 弦間明/監修 小林俊治/監修 日本取締役協会/編著 弦間 明(ゲンマ アキラ)
    株式会社資生堂相談役。1934年山梨県生まれ。1959年3月早稲田大学を卒業し、同年4月株式会社資生堂へ入社。1979年株式会社資生堂チェイン部販売施策課長、1982年資生堂コスメティチ(イタリア)取締役社長、1987年株式会社資生堂取締役チェイン部長、1992年代表専務取締役、1996年代表取締役副社長、1997年代表取締役社長、2001年代表取締役・執行役員会長を歴任。2003年相談役に就任。2002年4月フランス国家功労章受章。2005年11月旭日中綬章受章

    小林 俊治(コバヤシ シュンジ)
    早稲田大学商学部教授。博士(商学、早稲田大学)。1939年生まれ。早稲田大学商学研究科博士課程修了。日本経営学会理事長。経営戦略学会長。専門分野は企業倫理、「企業と社会」。日本取締役協会企業倫理委員会副委員長

  • ページ数
    299p
  • ISBN
    978-4-8201-1824-4
  • 発売日
    2006年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

2,600 (税込:2,808

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本の商業倫理の原点である商人道から、現代のCSRに取り組む指針を見出す。
目次
第1章 江戸時代の社会とビジネス
第2章 江戸期商人の商業道徳―往来物・家訓・商人心得書を中心に
第3章 『日本永代蔵』に見る企業倫理―江戸時代における商家の蔵と西鶴の致富観
第4章 石田梅岩の企業倫理
第5章 近江商人の企業倫理
第6章 『日暮硯』と企業倫理―恩田杢に見るリーダーシップの本質
第7章 職人の倫理
第8章 豪商の企業倫理
第9章 江戸時代のビジネスにおける女性の役割
第10章 「三方よし」から「六方よし」の企業倫理へ―座談会(弦間明・小林俊治・藤居寛・矢内裕幸)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 江戸に学ぶ企業倫理 日本におけるCSRの源流
  • 江戸に学ぶ企業倫理 日本におけるCSRの源流

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中