ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 年をとった鰐

  • 年をとった鰐

ポイント倍率

年をとった鰐

  • 山村浩二/文・絵 レオポルド・ショヴォー/原作・原画 出口裕弘/原訳 山村 浩二(ヤマムラ コウジ)
    1964年生まれ。アニメーション作家。’87年東京造形大学卒業。多彩な技法で短編アニメーションを制作。『頭山』(’02)が、アヌシー、ザブレブ、広島など6つのグランプリを受賞、オスカーにノミネートされる。代表作は、他に『カロとピヨブプト』『パクシ』など。その作品は世界中の映画祭で上映され、回顧プログラムも多数組まれている。国際アニメーションフィルム協会日本支部理事、日本アニメーション協会理事、Acme Filmworks契約監督、東京造形大学客員教授

    ショヴォー,レオポルド(Chauveau,L´eopold)
    1870‐1940。フランス・リヨン生まれの作家。のちにパリに出て医者となり、アルジェリアでの農園経営、軍医などを経て第一次世界大戦後は創作活動に専念。多数の小説を発表する一方、塑像や絵画も制作。『年をとったワニの話』を含む「ショヴォー氏とルノー君のお話集」シリーズは自ら挿し絵も描き、独特なユーモアと機知に富んだ世界を築いている

    出口 裕弘(デグチ ユウコウ)
    1928年東京生まれ。東京大学仏文科卒。作家・フランス文学者

  • ページ数
    109p
  • ISBN
    978-4-903267-35-7
  • 発売日
    2006年07月

2,300 (税込:2,484

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • フランスの名作、レオポルド・ショヴォーの傑作『年をとったワニの話』をアニメーション作家、山村浩二が映像化に挑んだ意欲作。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 13×20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

若い頃、ピラミッドが建つのを見たほど年をとった鰐は今やリュウマチに蝕まれ、もう魚もとれない。心の底から嫌気がさした時、鰐は自分のひ孫を食べてしまう。もう何千年も生きてきてとても尊敬されていた鰐だが、一族は彼の死刑を決めた。子孫たちが自分を尊敬しなくなったのにたえきれず、鰐はひとりナイルを去る…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 年をとった鰐
  • 年をとった鰐

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中