ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • かるいお姫さま

  • かるいお姫さま

かるいお姫さま

  • マクドナルド/作 脇明子/訳 マクドナルド,ジョージ(MacDonald,George)
    1824‐1905。スコットランド生まれ。『不思議の国のアリス』の作者ルイス・キャロルなどともにイギリス児童文学の黄金時代をきずいた作家の一人。サセックスでしばらく牧師をつとめた後、ロンドンに出て文筆生活に入る。『ナルニア国ものがたり』のC.S.ルイスや、『ホビットの冒険』『指輪物語』のJ.R.R.トールキンに大きな影響を与えた

    脇 明子(ワキ アキコ)
    児童文学者・翻訳家

  • シリーズ名
    岩波少年文庫 133
  • ページ数
    220p
  • ISBN
    978-4-00-114133-7
  • 発売日
    2005年09月

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

640 (税込:691

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 魔女にのろいをかけられて、ふわふわ浮いてしまうお姫さま。重さがもどるただひとつの場所である湖も魔女のたくらみで干上がり、お姫さまはしだいに弱ってゆきます。お姫さまを救う方法とは?「昼の少年と夜の少女」も収録。小学5・6年以上。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 小学56年生
版数 新版

商品のおすすめ

魔女の呪いでふわふわ浮いてしまうお姫さまが<重さ>をとりもどすには。「昼の少年と夜の少女」も収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • かるいお姫さま
  • かるいお姫さま

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中