ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体

  • 闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体

闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体

  • 松田賢弥/〔著〕 松田 賢弥(マツダ ケンヤ)
    ジャーナリスト。1954年、岩手県に生まれる『週刊現代』を中心に執筆活動を行っている。故・小渕首相元秘書官のNTTドコモ株疑惑を始め、政界について多くのスクープを執筆

  • シリーズ名
    講談社+α文庫
  • ページ数
    397p
  • ISBN
    978-4-06-256978-1
  • 発売日
    2005年09月

838 (税込:905

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 強権支配の2大権化、陰の総理の実像に迫る角栄の遺伝子を受け継ぎ、この10年の政治を動かしてきた二人の熾烈な抗争、そして変節。新聞が書けない「最後の闇将軍」、権力の源泉と「裸」の実像を暴く!
目次
第1部 野中広務(陰の総理
終わりなき権力闘争
変節―反小沢から自由連立、自自公連立へ
強権支配―加藤つぶしの真相
野中王国の一大事)
第2部 小沢一郎(裸の履歴書
岩手支配のルーツ
利権あさり
ジャーナリズムの自殺行為
恐怖政治―小沢王国のゼネコン選挙)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体
  • 闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中