ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 逆境にまさる師なし 起業の成功法則

  • 逆境にまさる師なし 起業の成功法則

逆境にまさる師なし 起業の成功法則

  • 木村勝男/著 木村 勝男(キムラ カツオ)
    1940年、韓国から日本にわたって暮らしていた父母の長男として島根県に生まれる。戦中・戦後の貧しい暮らしの中で、小学生の頃から父親の仕事を手伝い、家計を助ける。中学3年生の時、父親永眠。以後は母、4人の弟妹たちのために必死に働く。17歳で大阪に出て建設作業員として働く。19歳で阪神土木興業(のちに阪神ガス工事)を創業。25歳で結婚。31歳で大阪工業大学付属高等学校(定時制)卒業。その後、阪神観光、関西ホーム、エイエムエスを設立。その間、日本創造教育研究所(日創研)のセミナーを受講、代表・田舞徳太郎氏と出会う。日創研大阪経営研究会会長、日創研経営研究会本部副会長などを務める。2002年、起業家育成塾開塾。アーバンベネフィット取締役会長。2005年4月、大阪府立大学大学院経済学研究科入学。起業家大学大学院設立の目標に向けひた走っている

  • ページ数
    259p
  • ISBN
    978-4-88474-711-4
  • 発売日
    2005年04月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 昭和十五年、朝鮮半島から日本にわたってきた両親のもとに生まれ、父の死によって、母・四人の妹弟たちとともに極貧の環境の中で育ち、徒手空拳で逆境に挑み、成功と幸福をつかみとった男の人生の真実。
目次
プロローグ わが心のルーツを求めて
第1章 長男に生まれて
第2章 父の死を乗り越えて
第3章 いざ、大阪へ
第4章 結婚と学歴コンプレックス
第5章 忘れ得ぬ事件
第6章 男・四十路の一念発起
第7章 バブル崩壊で人生最大の危機
第8章 経営道を学ぶ
エピローグ 経営は生きることと同じ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 逆境にまさる師なし 起業の成功法則
  • 逆境にまさる師なし 起業の成功法則

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中