ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで

  • 時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで

時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで

  • 香川元太郎/作・絵 香川 元太郎(カガワ ゲンタロウ)
    1959年、愛媛県生まれ。歴史考証イラストの専門家として、これまで歴史雑誌や学習参考書などのために、多数の作品を描いている。また、花や風景を描く日本画家でもあり、「東京の四季の花・木」シリーズなどの切手や、絵入り官製ハガキで、多くの原画が採用されている

  • ISBN
    978-4-569-68532-8
  • 発売日
    2005年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • さあ迷路をぬけて、いろんな時代を旅しよう。謎をとき、かくされた絵をみつけよう。きみは、時の石(トケイ石)を全部あつめて、現代にもどってこれるかな。歴史を迷路で旅する絵本。
目次
旅の始まり
恐竜時代
氷河時代
縄文時代
弥生時代
古墳時代
奈良時代
平安時代
鎌倉時代
戦国時代
江戸時代
時の回廊
もう一度、時間旅行
迷路と問題の答え

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 32cm
対象年齢 小学12年生 小学3

商品のおすすめ

恐竜時代からはじまって縄文、弥生を通り過ぎ江戸時代へ。歴史を迷路で旅するユニークな絵本。楽しみながら歴史が好きになる1冊。

【対象】 
 
3・4・5さいくらいにおすすめ

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

書店で息子が面白い迷路があるといって持ってきたのが最初です。迷路のわりにお値段が高めだったので悩んだのですが、書店に行くたびに息子が見ていたのでクリスマスにプレゼントしました。腰を落ち着けてじっくり見てみると、とても面白い本だということがわかります。ひとつのページに簡単な迷路と難しい迷路、かくし絵にクイズと4種類の遊びが用意されています。うちの子は特にかくし絵が大好きだったのですが、これが大人でもなかなか見つけられない・・・最終的には主人も一緒になって3人であれでもない、これでもないと大騒ぎ。本を通して、子どもとコミュニケーションがとれると主人も喜んでいました。もちろん、全部見つけられた時の達成感はまさにスッキリ!!です。1冊で2度も3度もおいしい本で、病院の待ち時間にもよく利用していました。(ハミルトンさん 30代・千葉県市原市 男5歳、女1歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで
  • 時の迷路 恐竜時代から江戸時代まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中