ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 手話でいこう ろう者の言い分聴者のホンネ

  • 手話でいこう ろう者の言い分聴者のホンネ

手話でいこう ろう者の言い分聴者のホンネ

  • 秋山なみ/著 亀井伸孝/著 秋山 なみ(アキヤマ ナミ)
    本名・秋山奈巳。1972年、大阪生まれ。プール学院短期大学(現プール学院大学)英文科卒業後、OL生活などを経て、2001年同志社大学文学部に編入学、講義保障の運動に取り組む。現在、同大学科目等履修生

    亀井 伸孝(カメイ ノブタカ)
    1971年、神奈川生まれ。京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了(生物科学専攻)。現在、関西学院大学COE専任研究員。専門は、人類学・アフリカ研究

  • ページ数
    232p
  • ISBN
    978-4-623-04254-8
  • 発売日
    2004年12月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ろう者の妻と,聴者の夫。聞こえる世界と聞こえない世界という,ふたつの世界の接点に向かい合わせに立つ二人がその暮らしぶりと手話をめぐるホンネを明るく語る。(特別支援教育図書総目録より)
目次
第1章 いつものくらし(ろうの飼い主を呼ぶ方法
カウンターキッチン ほか)
第2章 聞こえる世界の中で(朝から「?」
家の中の手話 ほか)
第3章 ねこ、大学へ行く(ろう者が大学で学ぶとき
カミングアウトは解放につながらない ほか)
第4章 異文化との出会い(みにくい矛盾
旅行社の一筆文書 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ろう者の妻と、聴者の夫。聞こえる世界と聞こえない世界という、ふたつの世界の接点に向かい合わせに立つ二人がその暮らしぶりと手話をめぐるホンネを明るく語る。(特別支援教育図書総目録より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 手話でいこう ろう者の言い分聴者のホンネ
  • 手話でいこう ろう者の言い分聴者のホンネ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中