ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 学校で教えない現代の戦車と戦闘車両

  • 学校で教えない現代の戦車と戦闘車両

学校で教えない現代の戦車と戦闘車両

  • 斎木伸生/著 斎木 伸生(サイキ ノブオ)
    1960年生まれ。東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒。早稲田大学大学院法学研究科修士課程終了。法学修士。同博士課程修了。小学生の頃から戦車などの模型作りに熱中。長じては戦史や安全保障の問題に興味を持ち、国際関係論を研究。ソ連・フィンランド関係が専門

  • ページ数
    255p
  • ISBN
    978-4-89063-181-0
  • 発売日
    2005年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 冷戦後、世界は平和になるという幻想は崩れ、軍隊の果たす役割はさらに大きくなり、装備に関する関心も高まっている。本書は、陸軍の主力兵器である戦車と、自走砲、装甲車、兵員輸送車などの各種戦闘車両に関する基礎知識を120のテーマに分けて解説。「戦車とは何か?」という基本的なことから、その構造やメカニズム、主要車両の解説、運用方法まで、300点あまりの写真と図版を用いて紹介した決定版。
目次
1 戦車・戦闘車両とは何か?(戦車とは何か?―機動力、防御力、攻撃力を持つ最強の陸戦兵器
戦闘車両の定義(必ずしも武装や装甲の有無にはよらない
砲の数だけある自走砲の種類) ほか)
2 戦車・戦闘車両のメカニズム(戦車のレイアウト―戦車の内部はこうなっている
戦車のサイズ―戦車の大きさはどう決まる? ほか)
3 世界の戦車(日本の戦車(価格の高さは世界一の「90式戦車」
国土に合わせた独特の「74式戦車」)
アメリカの戦車(バトルプルーフされた最強戦車「M1」
重武装の軽戦車「スティングレー」) ほか)
4 世界の戦闘車両(日本の装軌自走砲(貴重な高性能兵器「99式自走155ミリ榴弾砲」
高性能を誇った「75式自走155ミリ榴弾砲」)
アメリカの装軌自走砲―今も現役「155ミリ自走榴弾砲M109」 ほか)
5 戦車・戦闘車両の使い方、使われ方(第一次大戦での使われ方―歩兵といっしょにゆっくり前進
第二次大戦での使われ方―戦車の機動力を生かし、歩兵が続く ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 学校で教えない現代の戦車と戦闘車両
  • 学校で教えない現代の戦車と戦闘車両

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中