ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 古代オリンピック

  • 古代オリンピック

古代オリンピック

  • 桜井万里子/編 橋場弦/編 桜井 万里子(サクライ マリコ)
    1943年東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了、博士(文学)。現在、東京大学大学院教授。専攻、古代ギリシア史

    橋場 弦(ハシバ ユズル)
    1961年札幌生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了、博士(文学)。現在、大阪外国語大学助教授。専攻、古代ギリシア史

  • シリーズ名
    岩波新書 新赤版 901
  • ページ数
    221,6p
  • ISBN
    978-4-00-430901-7
  • 発売日
    2004年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

760 (税込:821

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 裸の走者が駆け、戦車が競技場を揺るがす。熱狂する観客、勝利者の頭上の聖なるオリーヴの冠―紀元前八世紀のギリシアから古代ローマ時代に至るまで、実に千二百年近くの命脈を保った古代オリンピック競技会を、最新の考古学・歴史学の成果を踏まえて語る。競技の詳細、会期中の休戦、優勝者の得る利益についてなど、興味深い話題は尽きない。
目次
第1章 オリンピックの誕生(古代オリンピックの舞台を掘る
オリンピア・遺跡案内 ほか)
第2章 祭典と競技(休戦を運ぶ使節たち―祭典の幕開け
競技者・審判・観客―オリンピアに集う人びと)
第3章 勝利と栄光(走る、闘う
戦車競走―古代オリンピックの華 ほか)
第4章 変わりゆくオリンピック(ヘレニズム世界とオリンピア
残照のオリンピア―ローマ時代)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 古代オリンピック
  • 古代オリンピック

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中