ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いのちの対話

  • いのちの対話

いのちの対話

  • 鎌田実/著 さだまさし/〔ほか述〕 鎌田 実(カマタ ミノル)
    1948年東京都生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。74年諏訪中央病院赴任。一貫して“住民と共に作る医療”を実践

  • ページ数
    220p
  • ISBN
    978-4-08-781315-9
  • 発売日
    2004年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 鎌田實医師が話題の6人と「命」を語り合う。
    生きることの悲しさつらさ、そして喜びを、鎌田實がゲストのさだまさし、原田泰治、小椋佳、遠藤順子、柳田邦男、中村桂子らと語り合い、読む人に命についての熱いメッセージを伝える。
目次
第1章 いのちのバトンタッチ(ゲスト・さだまさし
原田泰治)
(「川あれば渡れ、坂あれば上れ」
「すみません」から「ありがとう」へ
叱られることは愛されること)
第2章 いのちと向き合う(ゲスト・小椋佳
遠藤順子)(病気と向き合う
心温まる医療とは
子どものいのちに向き合う)
第3章 いのちを伝える(ゲスト・中村桂子
柳田邦男)(いのちのつながり
いのちを愛ずる
絵本の力)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

生きることの悲しさつらさ、そして喜びを、ゲストのさだまさし、原田泰治、小椋佳らと語り合い、命についての熱いメッセージを伝える。

ページの先頭へ

閉じる

  • いのちの対話
  • いのちの対話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中