ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世界のクーデター・衝撃の事件史 政権はいかに打倒されるのか

  • 世界のクーデター・衝撃の事件史 政権はいかに打倒されるのか

世界のクーデター・衝撃の事件史 政権はいかに打倒されるのか

  • 柘植久慶/著 柘植 久慶(ツゲ ヒサヨシ)
    1942年、愛知県生まれ。1965年、慶応義塾大学法学部政治学科卒。在学中より、コンゴ動乱やアルジェリア戦争に参加。1970年代初頭よりアメリカ特殊部隊に加わり、ラオス内戦に従軍する。1986年より作家活動に入る

  • シリーズ名
    PHP文庫
  • ページ数
    358,6p
  • ISBN
    978-4-569-66029-5
  • 発売日
    2003年12月

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

686 (税込:741

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • カエサルがルビコン河を渡って以来、歴史上絶え間なく繰り返されてきた「クーデター」(武力による政権の転覆)。権力者はいかに打倒されたのか。クーデター実行にいたる背景は?実行者たちの策謀とは?―世界史上の200あまりのクーデターを採り上げ、時代を追って解説した本書は、権力をめぐる人類の生々しい抗争の歴史を、コンパクトにまとめたユニークな一冊である。
目次
第1章 クーデターの黎明―紀元前~一〇〇〇年
第2章 力をもって力を制す―一〇〇一~一八〇〇年
第3章 近代への脈動―一八〇一~一九〇〇年
第4章 戦争の世紀に―一九〇一~一九四五年
第5章 独立と独裁と―一九四六~一九六五年
第6章 政権奪取の水脈―一九六六~一九八〇年
第7章 今なお、繰り返す歴史―一九八一~二〇〇三年

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 世界のクーデター・衝撃の事件史 政権はいかに打倒されるのか
  • 世界のクーデター・衝撃の事件史 政権はいかに打倒されるのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中