ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 路面電車の技術と歩み

  • 路面電車の技術と歩み

ポイント倍率

路面電車の技術と歩み

  • 吉川文夫/著 吉川 文夫(ヨシカワ フミオ)
    昭和7年東京本郷生まれ。日本大学工学部卒業。現在、関東学院大学工学部、神奈川大学工学部の非常勤講師。少年時代より鉄道に興味を持ち、カメラとメモを片手に各地の鉄道を訪ね、今日におよんでいる。現在、鉄道友の会副会長

  • ページ数
    232p
  • ISBN
    978-4-87687-250-3
  • 発売日
    2003年09月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本の路面電車は明治28年(1895)の京都電気鉄道の開業によって始まった。今から約110年前のことである。路面電車の歴史はモーター、制御器、台車などの輸入品もあったし、最近では海外の超低床電車に影響されて、日本も超低床電車が各地で登場する時代となる…といったことで、外国との比較を存分に入れて作成。
目次
上野の博覧会に日本最初の電車走る
路面走行鉄道が電車に落ち着くまで
京都に日本最初の営業電気鉄道開業
1900年ごろまでの世界の路面電車
日本各地に電車ブーム
名古屋、東京、大阪の路面電車
発展する電車
バスなどのライバル登場
大正時代の路面電車
低床車への試みと路面電車のバラエティー〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 路面電車の技術と歩み
  • 路面電車の技術と歩み

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中