ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い

  • 日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い

日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い

  • 土門周平/著 土門 周平(ドモン シュウヘイ)
    作家。元防衛研修所戦史室編纂官。日本軍事史学会副会長。クラウゼヴィッツ学会顧問。防衛学会・日本文芸家協会各会員。大正9年(1920年)、東京都に生まれる。陸軍士官学校(第55期)卒業後、戦車連隊中隊長として終戦を迎え、戦後は陸上自衛隊、防衛研修所に勤務する。『第三次世界大戦』では文芸春秋読者賞を受賞、現在に至る

  • シリーズ名
    光人社NF文庫
  • ページ数
    413p
  • ISBN
    978-4-7698-2391-9
  • 発売日
    2003年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

867 (税込:936

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦争末期に創設された新鋭の兵種である日本陸軍『機甲』部隊。戦車を中心に、その装甲機動力を発揮し、敵陣を突破、後方の戦略拠点を占領する―欧州戦に学び、立ち後れた陸軍兵器技術の発展に賭けた陸軍中将原乙未生の生涯。国産第一号戦車の開発に従事し、陸軍近代化の道をめざした苦難と研鑽の日々を描く。
目次
鉄牛の試走
技術士官候補生
国産戦車の鼓動
試行錯誤の日々
第一号戦車の発進
無限軌道のメッセージ
「海外留学ヲ命ズ」
軍縮の嵐の中から
若き大尉の船出
八九式戦車の初陣〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い
  • 日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中