ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 明治維新の人間群像

  • 明治維新の人間群像

明治維新の人間群像

  • 安岡正篤/著 安岡正篤講話選集刊行委員会/編纂 安岡 正篤(ヤスオカ マサヒロ)
    明治31年(1898)、大阪市生まれ。大阪府立四条畷中学、第一高等学校を経て、大正11年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。東洋政治哲学・人物学を専攻。大正11年に東洋思想研究所、昭和6年に日本農士学校を創立、東洋思想の研究と人物の育成に尽瘁。昭和24年に師友会を設立、政財界指導層の啓発・教化に努める。昭和58年12月逝去

  • ページ数
    305p
  • ISBN
    978-4-925227-08-7
  • 発売日
    2002年02月

2,000 (税込:2,160

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本を救うには、国民有志が総力を糾合しなければならない。これは、今日生きている者の義務である―。本書は、明治維新の原動力であった幾多の人傑の勇気、献身、理想について、歴代首相の指南役と謳われた昭和の碩学・安岡正篤先生の不朽の名講義である。
目次
四患―国の四つの患い
「偽」の意味
文明社会への警告
本当の医学技術とは
近代教育の問題点
個人主義―「私」
民族興亡の真の道―プラトンと楠木正成
「放」と「奢」の意味
明治維新と日本の歴史
維新の蔭の英傑・菅実秀〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 明治維新の人間群像
  • 明治維新の人間群像

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中