ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 今日も病院に銃弾の雨が降る クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記

  • 今日も病院に銃弾の雨が降る クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記

今日も病院に銃弾の雨が降る クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記

  • ページ数
    309p
  • ISBN
    978-4-7505-9915-1
  • 発売日
    1999年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 経済封鎖下の北部イラク(クルディスタン)。麻酔も十分にほどこせない、電気も止まる、銃を持った兵士が手術室になだれこむ、闇商人がBMWやベンツを乗り回す、そんな異常な日常をユーモラスかつペーソスを込めて活写する。
目次
第1章 戦場の病院へ(金髪の少女が黒髪に変わる国へ
「プライバシー」より「命」の宿舎住まい ほか)
第2章 病院の中も外も戦場(麻酔で眠る患者と死体はどこが違うのか
センスのいい医者は要領もいい ほか)
第3章 いつまでもだらだらと終わらない戦争(居座る理由はごまんとある
トルコが追う、クルド人が逃げる ほか)
第4章 NGOのムダとムリ(NGOの次に略奪者がやってくる
NGOの困った人々)
第5章 戦場のフシギな日常(ホテルに泊まりながら、その屋根で寝る人々
断食の時ほど食堂が儲かる)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 今日も病院に銃弾の雨が降る クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記
  • 今日も病院に銃弾の雨が降る クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中