ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 胎児革命 胎児は何でも知っている

  • 胎児革命 胎児は何でも知っている

胎児革命 胎児は何でも知っている

  • シリーズ名
    親学・育児革命シリーズ
  • ページ数
    240p
  • ISBN
    978-4-900156-09-8
  • 発売日
    1994年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,165 (税込:1,258

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 意識もなく、知覚もないと思われがちな胎児ですが、実はすでに多くのことを聞いて、感じて、知っています。臍の緒を通じ、羊水を通じて、母親からその人の一生を決定するかもしれない重要な刺激や情報を受けとっているのです。では、胎児にどんな刺激や情報を与えたら、賢く、健康で、心豊かな子供に生み育てることができるのか…。本書は、これまで誰も書かなかった「胎児期」の育児問題をまったく新しい観点からの説いた革命的な育児書です。
目次
第1章 胎児は聞いている、感じている、知っている
第2章 朔児の成長と脳の発達
第3章 胎児に快適な胎内環境
第4章 ホルモンで結ばれた母と胎児の絆
第5章 母親の心は胎児に伝わる
第6章 誕生は楽園からの追放?
第7章 母胎離れは育児の最初の関門

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 胎児革命 胎児は何でも知っている
  • 胎児革命 胎児は何でも知っている

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中